語楽舎の特徴
① 考える授業
「語楽舎」のメインコンセプトです。
フランス語を習得していきながら、フランス語を使って様々な情報にアクセスし、
物事の原因や理由、自分ならどうするのかなどをフランス語で考えていきます。
② 語学を楽しむ
「語楽舎」の名前の由来です。
何事も楽しくなければ長続きしません。
楽しくフランス語を学び、フランス語で真剣に考える授業
を提供することを最大の目標にしています。
➂ 充実のフィードバック
授業の終わりに毎回その日の授業の板書とポイントをまとめた「授業のまとめ」をお送りします。
大半の方がそれをプリントし、参考書のように使い復習に役立てています。
また、授業でわからなかった部分があれば、授業外でも質問を受け付けています。
➃ 臨機応変なカリキュラム
ある程度のカリキュラムは決まっていますが、
それに厳密に沿って授業を進めるわけではありません。
例生徒さんから「今日は〇〇がやりたい」というリクエストがあれば、
それに沿った授業を提供します。
また、テロやデモなどの大きなニュースがあれば、
そのテーマに関する資料を一緒にみて、意見を交換しながら
世界の今について考えます。