【フランス語作文】「特技の英語を活かせる仕事に就きたい」はなんて言う?

更新日:3日前

【お題】

「特技の英語を活かせる仕事に就きたい」

- 第12回書いて学ぶフランス語勉強会より



【ポイント】

・「特技の英語」をどう訳すか

・「活かせる」をどう訳すか



【参加者の方の訳】

1) Je voudrais trouver un emploi où je profite de mes compétences en l’anglais.

2) J'aimerais trouver un travail dans lequel je peux exploiter mon excellent anglais.



【判定】

Je voudrais trouver un emploi où je profite de mes compétences en l’anglais.

➙ 「特技の英語」を"mes compétences en l'anglais"としたのはよかったです! ただし、"en"の後ろには無冠詞名詞がくるので"en anglais"なら完璧です!

「活かす」を"profiter de"としましたが、この動詞は「利用する」という意味なので少しニュアンスが異なります。"utiliser"などを使うといいでしょう!



J'aimerais trouver un travail dans lequel je peux exploiter mon excellent anglais.

➙ 「活かす」を"exploiter""としたのはよかったです!

「特技の英語」を"mon excellent anglais"としたのは工夫がみられてよかったですが、 "Mon anglais est excellent"とはいえる一方でこのような言い方はできません

"mes compétences en anglais"とするといいです!



【翻訳例】

J’aimerais obtenir un emploi qui me permette d’utiliser l’anglais vu que c’est mon point fort.

➙ 1)「特技の英語」を1回で表そうとするのではなく、"vu que"(ーなので)という接続表現を用いて2回に分けて表しました

2) 「活かす」は"utiliser"や"mettre à profit"などがいいです。

また、ここでは「活かせる」と可能の意味が含まれるので"permettre"を使い、 「私に英語の使用を許可する仕事」としました。

3) 「仕事に就く」は"obtenir un emploi"としました。

一般的に、"emploi"は「働き口」という意味で可算名詞として扱われるので冠詞は不定冠詞をつけますが、"travail"は「仕事」という意味で不可算名詞扱いなので部分冠詞をつけます

ただし、"emploi"と同じく「働き口」ととらえる場合は"un travail"と可算名詞扱いをします。



書いて学ぶフランス語勉強会ではこのように習得した文法や語彙を駆使してテーマに沿った日本語をフランス語に訳しながら、フランス語力の向上を目指します!ぜひ皆様の参加をお待ちしております!


*判定と模範解答にはネイティブチェックが入っています

0件のコメント